VAAMはすごいのか??

Category: 未分類CLzeCEgtM6bG @

VAAMDIETが発売されて、プレゼントキャンペーンとか色々やってますね。ていうか昔ダイエットしていたときにVAAMがいいよ!!と聞いて、毎朝ゼリータイプのものを朝食代わりにしてました。けど、最近ちょっと見かけた情報によるとダイエット効果にはそう期待できないらしいと聞いて、そうだったのかー!!と衝撃を受けています。色々見てた当時の記憶をたどれば、VAAMといえばスズメバチの使ってるアミノ酸の脂肪燃焼効果がどうたらこうたら…という感じだったはずですが…。

なんかよく考えてみたらスズメバチの体の中で役にたっているらしい働きが、人間の体の中で同じように働くのか??というものすごい初歩的なところに気づきました。あちらは虫でいらっしゃる…節足動物でいらっしゃりますよ。ほんで、こっちは哺乳類やからね!!二足歩行しちゃってますからね!!体の作りも、体液の色も、ぜーんぶ違いますからね。そりゃホントにまったく違いますからね!!ダイエット効果を期待できるというなら、人体実験で証明しなとダメですね。そういうのを他の物でもふと気づいたりします。VAAMとはちょっと違うけれど、例えば「食べ物の油を固めて排出!!」とかいうやつなんかは、水とビーカーに油を入れて実験したりしてますけど、どうせなら胃酸とまではいかなくても、酸とお湯くらいで実験してもらいたい…絶対吸収される状態になりそうですしね。「脂肪を分解する!!」とかいうものも、分解するだけだったら消化吸収しやすくするだけやねえの…と思ってしまいます。

結局は他のどんな環境で、どんな状態になったとしても、人間の体の中に入ってしまえばどうなるかっていうことまでが明確にされて「こういう効能や効果があります」って言われるものは医薬品くらいになっちゃうんでしょうね。健康食品とかなんとか機能食品とかいうのは所詮食品な訳です。運動などとの相乗効果が…というのも、結局は人間は炭水化物などの糖分→脂肪→たんぱく質(アミノ酸)っていう優先順位でエネルギーを使うので、その時使いやすい優先順位のものがあればあるほど、そっちから使われるのは至極当然なわけです。アミノ酸をたくさんとったからって体の中に糖分や脂肪があればエネルギー消費にそのアミノ酸が使われるには、順番待ちになるわけですものね。

「ダイエット」っていう言葉も本当の意味は「健康的」っていうニュアンスだし「痩せること」っていう認識を持ってしまうこと自体が、片寄った見方なのだと言われてしまえばぐうの音も出ません。恐るべし公告パワー。あ、けど食事の置き換えには便利だと思うのでビタミン・ミネラルを意識すれば適切だとは思います。

リアルな野菜で置き換えダイエットとなると、スムージーも最近人気があるようですよ。

Comments are closed.